03-5159-2240
診療予約をする 手術の相談予約をする

陰茎海綿体注射勃起補助具でも

難治性EDお悩み方へ

日帰り陰茎
プロステーシス手術

という選択

診察または手術の相談を希望される方は、
ご予約ください。

診療予約をする 手術の相談予約をする

※当院の日帰り陰茎プロステーシス手術は自由診療となります

日帰り陰茎プロステーシス手術ご検討ください

  • 勃起補助具を使っているのに・・・

  • 海綿体注射をしたのに・・・

  • 勃起不全治療薬を飲んでいるのに・・・

  • パートナーに頑張ってと言われた・・・

日帰り陰茎プロステーシス手術をご検討ください

上記のように勃起不全(ED)からの回復に向けて対策をしているにも関わらず、症状の改善が見られない方に、
当院が 手術しているのが「日帰り陰茎プロステーシス手術」です。

難治性EDは男性にとって
大変つらい病気です

ED(=勃起障害)は、常に性行為ができない重症例および中等症例を合わせると1,130万人いると言われています。約2,000組の夫婦を調査したところ30%がEDの経験があると回答しているほどです。

決して珍しいものではないので恥ずかしがる必要はありません。しかし男性である以上、性行為ができないことは自身の尊厳を損なうことにも繋がり、当院にご来院いただく患者さまにも自信喪失されている方が多く見受けられます。

  • ・何歳になっても正常に勃起をしたい、
    でも加齢と共に衰えも感じている…
  • ・いざという時にパートナーを
    満足させることができない…
  • ・色々な治療を試みたけれども、
    一向に勃起する様子をみせない…
難治性EDは男性にとって大変つらい病気です

私たちは、そんな患者さまに

尊厳を取り戻していただき、
QoL向上のための手術
をしています。

日帰り陰茎
プロステーシス手術の利点

日帰り陰茎
プロステーシス手術とは?

陰茎プロステーシス手術とは、陰茎海綿体内にプロステーシス(専用のシリコン製インプラント)を移植する自費手術です。移植後は勃起させたいタイミングにて位置を移動していただくことで、性交に十分な硬さを取り戻すことが可能です。当院では様々な種類のプロステーシスを取り扱っており、ご要望にあったもので手術します。詳細につきましては診療時もしくは事前のメールなどによるご相談にてご説明いたします。

なお、当院の陰茎プロステーシス手術は日帰りが可能です。全身麻酔ではなく局所麻酔にて手術をいたしますので、術後そのままお帰りいただくことができます。そのため、関東以外の遠方から手術に来られる方もいらっしゃいます。年齢で制限もされませんため、80歳代後半で手術を行い、定期的に満足な性行為を行っている患者さまもいらっしゃいます。

また、当院で取り扱うプロステーシスの中には陰茎の細さが気になるものもあります。
その場合にはED治療薬を併服いただいたり、陰茎海綿体の外側に増大用のプロステーシスを追加移植し、陰茎を太くするなどの対応も可能です。

陰茎プロステーシス手術 器具1

陰茎プロステーシス手術 器具2

このような方が対象の手術です

手術の詳細

費用

70万円~(税抜)

(手術40万円、材料費30万円~)

※材料費は使用するプロステーシスにより変動

手術時間

1~3時間程度

(手術前説明・準備、術後観察時間含む)

※手術内容により異なる

手術の注意点

診察手術の相談
ご希望の方は、ご予約ください

診察または手術の相談を希望される方は、
ご予約ください。

診療予約をする 手術の相談予約をする

お急ぎの方はお電話にて、
ご予約・お問い合わせください。

03-5159-2240[受付時間]平日10:00~19:00

0351592240

執刀医のご紹介

永尾光一

東邦大学医学部教授
大森病院リプロダクションセンター長
永尾光一

「陰茎プロステーシス手術」は世界標準のED治療として認知されている手術で、ED治療の最終手段として、私自身もこれまで120例を超える手術を行ってきました。また、プロステーシス手術はこれまで全身麻酔による手術が一般的で、手術にあたり数日以上にわたる入院が必要な手術でもありました。
そこで、人体理論やこれまでの手術経験をもとに、局所麻酔でも行える術法をあみだし、日帰りも可能にいたしましたので、患者さまのご負担をより抑えることが実現できるようになりました。

EDは男性の尊厳にかかわる重要なもの。 難治性EDを治して、活力ある毎日を過ごしていただけたらと思います。

  1. 経歴

    昭和59年 昭和大学医学部形成外科学講座研修医
    平成2年 昭和大学医学部助手(形成外科学講座)
    平成2年 川崎病院形成外科部長
    平成4年 東邦大学医学部助手(泌尿器科学講座)
    平成9年 東邦大学医学部講師(泌尿器科学講座)
    平成9年 博慈会記念総合病院泌尿器科部長
    平成11年 東邦大学医学部講師(泌尿器科学講座)
    平成18年 カリフォルニア大学サンフランシスコ校留学
    平成19年 東邦大学医学部准教授(泌尿器科学講座)
    (東邦大学大森病院リプロダクションセンターおよび小児泌尿器科担当)
    平成19年 北京大学客員教授
    平成21年10月 東邦大学医学部教授(泌尿器科学講座)
    平成22年4月 東邦大学大森病院リプロダクションセンター長
  2. 所属学会

    日本性機能学会 理事長
    日本生殖医学会 副理事長
    NPO法人 男性不妊ドクターズ 理事長
    日本泌尿器科学会 内分泌生殖性機能領域 部会長
    日本アンドロロジー学会 理事
    日本メンズヘルス医学会 理事
    日本思春期学会 常務理事
    アジアパシフィック性機能学会 理事

    専門医・指導医

    日本形成外科学会専門医
    日本泌尿器科学会専門医・指導医
    日本生殖医学会生殖医療専門医

院長のご紹介

三浦一陽

医療法人社団マイクロ会 銀座リプロ外科
院長
三浦一陽

少子高齢化による人口減少問題が深刻化している中、男性不妊症の診療施設が少ないのが現状です。この度、男性不妊患者が受診しやすい男性不妊専門クリニックを開設し、治療可能な男性不妊を中心に診療します。

更に、高齢化対策としては、男性いくつになっても自信を持って活躍できるために、男性性機能診療も行います。日本では、ED治療薬は普及していますが、陰茎海綿体注射や、陰茎プロステーシス手術はこれからです。当クリニックでは、進んでこれらの診療を行います。

1981 年に日本で最初の男女総合の生殖医療を担当するリプロダクションセンターが東邦大学医療センター大森病院に開設され、私は初代センター長をさせていただきました。その関係で、東邦大学と連携して診療を進めて参ります。

  1. 経歴

    昭和44年3月 東邦大学医学部卒業
    昭和44年6月 東邦大学医学部泌尿器科学講座研究生
    昭和47年2月 東邦大学医学部泌尿器科学講座助手
    昭和62年12月 東邦大学医学部泌尿器科学講座講師
    昭和63年12月 カリフォルニア大学サンフランシスコ校留学
    平成2年3月 東邦大学医学部泌尿器科学講座助教授
    平成7年3月 東邦大学大森病院泌尿器科教授
    東邦大学大森病院リプロダクションセンター長
    平成19年4月 東邦大学医療センター大橋病院泌尿器科教授
    平成22年3月 東邦大学医療センター大橋病院泌尿器科教授を定年退職
    平成22年4月 東邦大学名誉教授
    平成22年4月 キネマアートクリニック名誉院長
    平成22年6月 中央泌尿器科クリニック名誉院長
    平成23年2月 国際医療福祉大学熱海病院泌尿器科特任教授
    平成27年3月 国際医療福祉大学熱海病院泌尿器科特任教授を退職
    平成30年4月 医療法人社団マイクロ会 銀座リプロ外科院長
  2. 所属学会

    日本性機能学会理事 (現名誉会員)
    日本生殖医学会理事 (現名誉会員)
    日本泌尿器科学会評議員
    日本泌尿器科学会ボーディングメンバー
    日本アンドロロジー学会 理事
    日本メンズヘルス医学会 理事
    日本思春期学会 常務理事
    アジアパシフィック性機能学会 理事

医院概要

医院名 医療法人社団マイクロ会 銀座リプロ外科
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座二丁目8-19
FPG links GINZA 6F
院長名 三浦一陽
電話番号 03-5159-2240
FAX番号 03-5159-2248
外来診療時間 月~金:10:00~19:00
土:13:00~18:00
日:10:00~17:00
アクセス 有楽町線【銀座一丁目】徒歩1分
銀座線・日比谷線【銀座駅】徒歩4分

よくあるご質問

診察手術の相談
ご希望の方は、ご予約ください

診察または手術の相談を希望される方は、
ご予約ください。

診療予約をする 手術の相談予約をする

お急ぎの方はお電話にて、
ご予約・お問い合わせください。

03-5159-2240[受付時間]平日10:00~19:00

0351592240

ページ上部へ戻る