日帰り陰茎プロステーシス手術 銀座リプロ外科|男性不妊専門クリニック 陰茎海綿体注射 ED 静脈性ED

診療のご予約はこちら

手術のご相談はこちら

03-5159-2240

日帰り陰茎プロステーシス手術

どの様な症状が対象となりますか?

陰茎プロステーシス手術は、EDでお困りの患者さんに受けていただける安全な手術です。主には、ED治療薬が効かないか適応外で、これまでも陰圧式補助具や陰茎海綿体注射を試みたが効果を得られなかったという患者さんが受けられる最後の治療法です。

日帰り陰茎プロステーシス手術とは?

手術は、シンプルな曲げ伸ばし式(ノンインフレータブルタイプ)のディバイスを陰茎海綿体内に移植します。日本人の陰茎は欧米人とは違い、比較的細いため、低侵襲なシングルインプラントを考案し行っています。
これまでも、糖尿病、動脈硬化、前立腺がんや直腸がんの手術後、陰茎硬化症(ペロニー病)でのED、若い患者さんでは静脈性EDの方に多数受けられ、性的な満足を得られ、生活の質が向上したと多くの患者さんに喜ばれています。
また、陰茎を太くしたい場合は、追加で陰茎増大術を施すことも可能です。

陰茎プロステーシス手術についての詳細やこれまでの実績については、以下のリンクよりご確認ください。

Copyright © Ginza Reproductive Surgery All Rights Reserved.

PAGETOP