ABOUT US

初めての方へ

銀座リプロ外科は、マイクロサージャリーやスーパーマイクロサージャリーといった高度な外科手術を中心としたクリニックです。

連携医療施設や、大学病院などからのご紹介でご来院いただく患者様も多くいらっしゃいます。
アクセスも、銀座一丁目から徒歩2分のため、お仕事をされている方やお忙しい方でも通院には便利です。
また、東京駅や羽田空港からのアクセスも良く、全国からご来院されます。

リンパ浮腫の診察、リンパ管静脈吻合術の日帰り手術を行っております。

マイクロサージャリー、スーパーマイクロサージャリーの分野で、高度で確かな技術を有する医師のみが診療に当たっております。手術も小切開、痛くない局所麻酔により、日帰り手術を手術を実現しております。

リンパ浮腫の手術は「早期発見・早期治療」が重要です

リンパ浮腫の症状が進行すると、リンパ管の機能である「リンパ液輸送機能」が低下・消失してしまいます。機能が消失したあとでは、手術を行うことができません。そのため、リンパ浮腫の手術は早期発見・早期治療が重要です。

当院では、早期発見に役立つインドシアニングリーン(ICG)蛍光リンパ管造影によるリンパ管機能検査を行っています。
以下のような患者さまには、リンパ浮腫の早期診断と早期治療をお勧めしています。

・リンパ節郭清(リンパ節の切除)を行い、リンパ節転移がないと病理診断された
・がんの手術と抗がん剤治療を終えた

院内・設備紹介

  • 顕微鏡 カールツァイツ 2台 オリンパス 1台 ライカ 1台
    合計4台の手術用顕微鏡を揃えています。

  • 手術室 手術中にリラックスできるよう配慮されたベッドです。
    腰痛持ちの方でも対応できます。

  • 大型滅菌機
    手術件数が多いため、大型滅菌機を導入しています。

  • モニター
    手術中、ご希望の患者様にはモニターで手術をご覧いただけます。

  • リンパ浮腫の診断に使う装置の赤外観察カメラシステム
    組織表面下の血管やリンパ管の蛍光像を簡便にリアルタイムで観察することができます。

  • 入口

  • 受付

  • 待合スペース
    手術中、ご家族に安心してお待ちいただけるスペースです。

医師紹介

医師のご紹介

千葉大学 形成外科 講師
秋田 新介(あきた しんすけ / Akita Shinsuke)

  • 千葉大学 フロンティア医工学センター 講師 (兼任)
  • 日本リンパ浮腫学会 評議員
  • 日本リンパ浮腫治療学会 評議員
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本リンパ浮腫学会評議員
  • 日本リンパ浮腫治療学会評議員
  • 日本形成外科学会小児形成外科分野指導医
  • Plastic and Reconstructive Surgery Global Open Editorial Board

リンパ浮腫は、乳癌や婦人科悪性腫瘍の術後に多い病気ですが、そのほかの原因の場合やはっきりした誘因のない原発性リンパ浮腫という病気もあります。リンパ管細静脈吻合、リンパ組織移植、脂肪吸引などの技術の発展によりリンパ浮腫の外科治療の成績が近年非常によくなりました。一方で診断、治療について標準化が進んでおらず、お一人で悩まれている方が多いのではないかと思います。是非、ご相談ください。

永尾光一

東邦大学教授

私は長年、マイクロサージャリーおよびスーパーマイクロサージャリーを専門として参りました。女性特有の癌の外科的治療においては、技術の発達とともに、リンパ浮腫治療についても需要が拡大しております。私が長年培ってきましたこの技術を用いて、より早く、より低侵襲で確実な治療を目指し、患者様には安全な日帰り手術をご提供させていただいております。
また、外科医である傍ら、保存的治療にも積極的に取り組んでおります。具体的には、院内でリンパルームを立ち上げ、外科的治療との相乗効果をもたらす「銀座リプロ式リンパドレナージ」を提唱し、多数の患者様にご利用いただいております。
一人でも多くの患者様に、快適な日常をお過ごしいただけますよう取り組んで参ります。

経歴

昭和59年
昭和大学医学部形成外科学講座研修医
平成2年
昭和大学医学部助手(形成外科学講座)
平成2年
川崎病院形成外科部長
平成4年
東邦大学医学部助手(泌尿器科学講座)
平成9年
東邦大学医学部講師(泌尿器科学講座)
平成9年
博慈会記念総合病院泌尿器科部長
平成11年
東邦大学医学部講師(泌尿器科学講座)
平成18年
カリフォルニア大学サンフランシスコ校留学
平成19年
東邦大学医学部准教授(泌尿器科学講座)
(東邦大学大森病院リプロダクションセンターおよび小児泌尿器科担当)
平成19年
北京大学客員教授
平成21年10月
東邦大学医学部教授(泌尿器科学講座)
平成22年4月
東邦大学大森病院リプロダクションセンター長

所属学会

日本性機能学会 理事長
日本生殖医学会 副理事長
NPO法人 男性不妊ドクターズ 理事長
日本泌尿器科学会 内分泌生殖性機能領域 部会長
日本アンドロロジー学会 理事
日本メンズヘルス医学会 理事
日本思春期学会 常務理事
アジアパシフィック性機能学会 次期理事長
日本マイクロサージャリー学会

専門医・指導医

日本形成外科学会専門医
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本生殖医学会生殖医療専門医
大きなGoogleMAPで見る

アクセス方法

銀座一丁目駅からお越しの場合

写真でアクセス方法を確認する

当院の最寄り駅は銀座一丁目駅です。銀座一丁目駅9番出口から階段をおあがりください。

9番出口を出てすぐ「銀座一丁目」交差点を右にお曲がりください。

すぐの路地を右にお曲がりください。

曲がっていただくとすぐに当院のあるFPG links GINZAビルが左手に見えますのでエレベーターにて6階にお上がりください。

銀座駅からお越しの場合

写真でアクセス方法を確認する

銀座駅A13出口に出ます。地上に出たらそのまま真っすぐお進みください。

銀座二丁目交差点を、ルイヴィト沿いに右に曲がります。前方にブルガリタワーがあります。

一つ目の角を左に曲がり、両側に伊東屋を見ながらまっすぐ進みます。

右手にあるガラス張りのビルです。6階までエレベーターでお上がりください。

有楽町駅からお越しの場合

写真でアクセス方法を確認する

有楽町駅中央口を出てください。

有楽町駅中央口を背にして、交通会館(左手)とマルイ(右手)の間をまっすぐお進みください。 外堀通りに出ますので、そのまままっすぐお進みください。

銀座2丁目交差点、中央通りに出ます。そちらもまっすぐお進みください。ブルガリとルイヴィトンが目印です。中央通りを渡り、一つ目の角を左に曲がってください。

両側に伊東屋が見えてきます。そのままお進みください。

右側ガラス張りのビルです。6階までエレベーターでお上がりください。