MEDICAL CONTENT

当院では、パイプカット手術、ならびに過去に受けたパイプカット手術の再建術(もとに戻す)どちらも行っています。手術のご相談は初診のご予約ページからお待ちしています。
 

パイプカット夫婦
顕微鏡を使用する理由

陰嚢上部の精索にはたくさんの索状物(血管・神経・筋肉・結合織・精管)があります。顕微鏡を使用することで小さい範囲の手術操作で出血や痛みを少なくします。さらに最も重要なことは、たくさんの索状物の中から精管を確実に見つけ確実に結紮することです。他院でのパイプカット失敗例の再手術を経験しましたが、精管に似た別の索状物を結紮したり、結紮がきちんと行われていない例がありました。
当院では、より高度な顕微鏡下パイプカット再建術を多く手掛けた東邦大学の永尾教授が執刀しますので、精管の特徴を熟知し顕微鏡下で確認するので安心して手術を受けることができます。

執刀医はスーパーマイクロサージャン

また、当院医師はマイクロサージャリーの専門家の中でもスーパーマイクロサージャリー(最も細い0.3mmのリンパ管吻合)も手掛けていますので、より安全で確実な手術を行うことが可能となっています。

パイプカットとは

パイプカットとは、男性が行う避妊手術で、精管切断術ともいいます。陰嚢を1cm程度切開し、精管を結紮、または切断し精子を通らなくする避妊方法です。
当院ではこの手術を、顕微鏡下で局所麻酔を使用し、日帰りで痛みの少ない手術を行っております。

どんな場合に行われる手術?

既に子供がいて、これ以上、子供を作らないという人が希望した場合に行う手術です。夫婦で良く話し合った上で決めることが必要です。
 

メリット・デメリット

メリットとしては、妊娠を気にすることなく性生活を楽しむことができますが、デメリットとしては、性感染症のリスクがあります。パートナーが複数いる場合などには、必ずコンドームを使用するなど、性感染症対策を行ってください。

もとに戻すことはできますか?

再婚などをきっかけに環境が変わり、子供を希望する方もいらっしゃいます。その場合は、既に切断してある精管を、再度繋ぎ直す手術を行います。これは、精管吻合術といい、パイプカット再建術とも言われています。
 

手術の流れ

当院におけるパイプカット手術の流れをご紹介します。

術前

事前に予約を取り、ご来院ください。
問診、触診、ご希望があればエコー検査をいたします。
医師とご相談の上、手術をご希望であれば、術前検査として血液検査(感染症)をお受けいただきます。
 

術中

手術は、先生と楽しいお話しをしながらリラックスした状態でお受けいただけます。
切断した精管は、室内にあるモニターでご確認いただけます。
 

術後

翌日 シャワー可能
2週間後 入浴可能 飲酒可能 マスターベーションを行い、古い精子を出してください。
1~2ヵ月後  精液検査を行ってください。精子がいないことを確認したら、膣内射精が可能です。
 

費用

  • 初診        5,000円
  • エコー検査    5,000円(任意)
  • 術前検査     20,000円
  • 手術       250,000円
  • 局所麻酔     20,000円
  • その他      20,000円(土日祝日)(1.5時間枠毎)
             50,000円(17時以降夜間費用)(1.5時間枠毎)

 

パイプカット後に妊娠させてしまうことはありますか?

ごく稀にですが、精管の自然再開通の報告があります。念のため毎年精液検査をすることをお薦めいたします。
 

女性の避妊手術との違い

男性の避妊手術(精管結紮術)に対し、女性の避妊手術は卵管結紮術と言われ、卵管を結紮することにより、卵巣から排卵で排出された卵子を、精子と出会わなくする手術です。結紮とは、糸で結んで縛ることです。
手術時間は、1時間程度ですが、腹腔内へのアプローチとなるため、全身麻酔下で行われます。
また、合併症などのリスクもあることから、男性の避妊手術よりも、女性の避妊手術は、身体への負担も大きな手術と言えます。
 

よくある質問

  • パイプカットはもとに戻せますか?

    パイプカット手術をした後、再婚など状況が変わることにより、妊娠を希望すぶ場合は、パイプカット再建術を行うことができます。
    当院のパイプカット再建術は、日帰り顕微鏡下で行い、精子出現率91%、精液正常化率47%と最も高い治療成績です。

  • 妊娠させてしまう可能性はありますか?

    ごく稀にですが、精管の自然再開通の報告があります。念のため毎年精液検査をすることをお薦めいたします。

  • 感度は変わらないですか?

    これまでと同じように、性交渉を行うことができ、満足度の変化もありません。

一覧ページに戻る
初診のお問い合わせはこちら