MEDICAL CONTENT

パイプカット手術(精管結紮術)を受けたあと、再婚などを理由に授産目的で元に戻すために行う手術が「日帰り顕微鏡下パイプカット再建術」です。精管閉塞部を手術用顕微鏡を使用して再吻合させることで、精管を再通させます。当院のパイプカット再建術は精子出現率91%、精液正常化率47%と最も高い治療成績です。このページでは、パイプカット再建術に関する手術の流れや費用、よくお寄せいただくご質問に関してご紹介しています。
 

パイプカットとは

パイプカット(精管結紮術)とは、精管切断術とも言います。すでに子供がいてこれ以上子供を作る予定のない人が手術を希望した場合に行う、男性の避妊手術です。精巣で作られた精子は、精管を通って、前立腺や精嚢の分泌液と混ざって精液となり、性的刺激とともに体外へ射精されます。パイプカット(精管結紮術)は、精管を中間でカット(切除や閉鎖)することで、精子の通り道を塞ぎ、精液に精子を混ざらないようにする手術です。また、性機能や性的感覚には影響ありません。
 

パイプカット再建術とは?

パイプカット再建術(精管吻合術)とは、精管閉塞部を手術用顕微鏡を使用して再吻合させることで、精管を再通させます。10%で精子が出ない場合もあるので、SimpleTESEを同時に行う場合もあります。
 
再婚などを理由に、授産目的で元に戻すために、この手術を受ける方が殆どです。
 
元に戻すことにより、自然妊娠が望めるようになります。また、当院でのパイプカット再建術(精管吻合術)の治療成績は精子出現率91%、精液正常化率47%と最も高い治療成績です。
 
精子が出現するまでに、2か月から6か月かかります。一方、精子が出現しない可能性は9%です。この場合、精巣内精子回収術(SimpleTESE)などが必要になります。
また、授産を望まない場合には、避妊が必要となります。
 

パイプカット再建術の流れ

お申し込み~術前まで

先ずは診察の予約を取って、受診してください。診察後、医師より手術の詳しいご説明をさせていただきます。
 
その上で手術をご希望された場合、術前検査(血液検査で感染症の検査)をお受けいただきます。
手術のご説明の後、手術のご予約を取り終了です。
 
次にいらしていただくのは、手術当日です。

手術の流れ

  • 入院期間  日帰り
  • 麻酔の有無 局所麻酔
  • 手術時間  2時間程度

 
手術当日は、ご予約時間にご来院いただきます。手術は局所麻酔で、2時間から2時間30分程度です。
 
精管を吻合し終えたらお声掛けしますので、患者様には実際に繋がった精管をご覧いただきます。

術後に気をつけるべきこと

  • 術後に起こりうる痛み、症状(副作用)など
    切開した部分の傷が痛むことがあります。感染症予防には、抗生剤を処方いたします。また当院では、これまでに重篤な合併症などの経験はありません。
  •  

  • シャワー・風呂、飲酒・喫煙マスターベーション、性行為が可能になるまでの期間
    シャワーは翌日から可能です。
    1週間 傷を濡らさない 飲酒禁止
    1カ月間 マスターベーションによる射精は禁止
    2カ月間 性行為禁止
  •  

  • 下着、傷の経過、検査頻度など
    術後2か月間は、吻合部の安静のため、陰嚢をしっかり持ち上げて生活していただきます。
    精液検査は術後2か月から、2か月毎に行うことをお薦めいたします。

 

パイプカット再建術の費用

  • 初診       5,000円
  • 術前検査     20,000円
  • 手術費用     500,000円
  • 局所麻酔     20,000円
  • 割増(土日祝日) 20,000円

 
手術費用に関しては、予約完了後、手術前までに指定口座へのお振込みをお願いいたします。それ以外の費用(初診料、術前検査料など)に関しては現金・クレジットカードのご利用が可能です。


よくある質問

  • 術後、どの程度の期間で精子が出現し、妊娠の可能性が高まりますか?

    精子が出現するまでに、2か月から6か月かかります。手術の方法に関してはこちらをご参照ください。

  • 精子の出現率、妊娠成功率はどの程度でしょうか?

    当院のパイプカット再建術は精子出現率91%、精液正常化率47%と最も高い治療成績です。

  • 手術をしても妊娠できない場合、代替となる不妊治療はありますか?

    精子が出現しない可能性は9%です。精子が出現しなくても、精巣内精子回収術(SimpleTESE)などで治療することができます。

  • 術後、気をつけるべき合併症はありますか?

    術後2か月間は、吻合部の安静のため、陰嚢をしっかり持ち上げて生活していただきます。

一覧ページに戻る