MEDICAL CONTENT

日帰り陰茎プロステーシス手術特別ページもご覧ください

日帰り陰茎プロステーシス手術とは

シンプルな曲げ伸ばし式(ノンインフレータブルタイプ)のプロステーシス(インプラント)を陰茎海綿体内に移植する手術です。これまでの臨床データから、合併症になるリスクが低い安全な手術であること、普段の違和感も少ないことが立証されています。
移植後は勃起させたいタイミングにて位置を移動していただくことで、性交に十分な硬さを維持することが可能となります。詳細につきましては診療時にご説明させていただきます。

当院の陰茎プロステーシス手術は日帰りが可能なため、関東以外の遠方から手術に来られる方もいらっしゃいます。また年齢で制限されませんため、80歳代後半で手術を行い、定期的に満足な性行為を行っている患者さまもいらっしゃいます。

また、本手術は他の手術に比べて陰茎の細さが気になる患者さまもいらっしゃいます。その際にはED治療薬を使用したり、陰茎海綿体の外側に増大用のプロステーシスを追加移植して陰茎を太くするなどの対応も可能です。

一覧ページに戻る